カテゴリー
作者の紹介

偏差値使い

作者:偏差値使い
京大生→社会人。
大学生の頃から、ブログや書籍で大学偏差値と戦う受験生のためにメッセージを送り続けている。学生の頃にはわからなかった偏差値の高い大学に合格する価値を実感している。

偏差値使いプロフィール
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
偏差値シリーズリンク
スポンサーサイト

ランキングを見る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
大学合格まで受験勉強のやる気を維持できる理由

ランキングを見る

大学受験生ならば、偏差値の高い大学を目指すのは当たり前のことであるような雰囲気がある。

実際、先生に相談をしてみると、自分の偏差値より少し上の大学を受験してみるように薦められる。

その時、
「何で偏差値の高い大学を目指したほうがいいんですか」
と聞いてみると

「将来後悔しないためだ。高いレベルの大学受験に挑戦しなかった事をいつか後悔する。」
「就職の時に有利だからな。学歴社会は終わったとは言っても、就職ではまだまだ学歴は有効だ。」
「偏差値の高い大学に行くほうがモテるぞ。」
など、色々なアドバイスをくれるが、いまいち受験勉強のやる気に繋がらない。

じゃあ偏差値が高い受験生が、こうした先生や大人たちのアドバイスを納得したから
受験勉強を頑張っているのかというと、そうじゃない。

高い偏差値を取っているヤツの受験勉強のやる気が続くのには、全然違う理由がある。

“大学合格まで受験勉強のやる気を維持できる理由”の続きを読む>>
スポンサーサイト
偏差値が上がらない本当の理由 | 【2012-07-16(Mon) 12:01:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
受験テクニックと勉強量の掛け算

ランキングを見る

勉強は応用力が大事、なんて書いている記事をたまに見る。

全然違う。

むしろ「応用力が~」なんて考えて勉強をする事自体が、
無駄に時間を使ってしまい、肝心の受験勉強が進まないことになってしまう。

応用力なんていう能力が本当にあれば便利だろうが、
これは理屈だけで実際には想像しているような応用力なんて鍛えられない。

実際に必要な努力は他にある。



“受験テクニックと勉強量の掛け算”の続きを読む>>
偏差値と大学受験の合格力 | 【2012-06-16(Sat) 10:24:07】 | Trackback(-) | Comments(-)
大学偏差値を気にする前に

ランキングを見る

■前回
大学偏差値の持つ2つの顔

(続き)


大学受験を始めようと思ったとき、あなたは最初に何をしようと考えるだろうか。
考え始めると、いろいろな選択肢があることに気が付く。


・友達が大学受験のために何をしているのか聞いてまわる
・本屋で参考書や問題集を買いに行く
・大学偏差値ランキングを調べる
・大学の下見に行く
・大学受験の塾や予備校に通うことを考える
・家庭教師に来てもらうことを検討する
Z会などの通信教材がどんなものなのか調べる


などなど、大学受験に関係ありそうなことを考えるとキリがない。
当然、ふだんの勉強を続けて、学力や偏差値を上げることも大切なことだ。

では、こんなにたくさんある選択肢の中で、最初にやればいい事とは何だろうか。
実はこの『大学受験の最初にやること』の差が、大学受験生活に大きな差をつけることになってしまう。

考えてみれば当たり前のことだが、それがなかなか分からない大学受験生は意外と多い。
逆にキチンと分かっている大学受験生は、分かっていない受験生に大きな差をつけることが可能だ。


“大学偏差値を気にする前に”の続きを読む>>
偏差値が上がらない本当の理由 | 【2006-12-11(Mon) 02:39:42】 | Trackback(-) | Comments(-)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。