カテゴリー
作者の紹介

偏差値使い

作者:偏差値使い
京大生→社会人。
大学生の頃から、ブログや書籍で大学偏差値と戦う受験生のためにメッセージを送り続けている。学生の頃にはわからなかった偏差値の高い大学に合格する価値を実感している。

偏差値使いプロフィール
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
偏差値シリーズリンク
スポンサーサイト

ランキングを見る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
受験テクニックと勉強量の掛け算

ランキングを見る

勉強は応用力が大事、なんて書いている記事をたまに見る。

全然違う。

むしろ「応用力が~」なんて考えて勉強をする事自体が、
無駄に時間を使ってしまい、肝心の受験勉強が進まないことになってしまう。

応用力なんていう能力が本当にあれば便利だろうが、
これは理屈だけで実際には想像しているような応用力なんて鍛えられない。

実際に必要な努力は他にある。



“受験テクニックと勉強量の掛け算”の続きを読む>>
スポンサーサイト
偏差値と大学受験の合格力 | 【2012-06-16(Sat) 10:24:07】 | Trackback(-) | Comments(-)
試験で高偏差値を取るチカラのまとめ

ランキングを見る

■前回
偏差値を安定させる秘密

(続き)


偏差値が高いかどうかの80%は勉強量で決まる。
勉強量を増やし、学力が上がれば、自然と偏差値も高くなっていく。

しかし『あるチカラ』が弱いと、学力があっても試験で高い偏差値は取れない。
たくさんの大学受験生仲間と付き合っているうちに、私はその『あるチカラ』に気が付いた。

それが『試験力』だった。

ところが、ほとんどの大学受験生はこのチカラに気が付いていない。
『勉強』さえすれば、試験で高い偏差値が取れて、大学受験に合格できると思っているのだ。

たくさん勉強しているのに試験の偏差値がよくないヤツ。
逆にそこそこの勉強でも試験ではいつも偏差値が高いヤツ。
この2人の違いこそ、まさに『試験力』の差が表れているのだ。

そしてその『試験力』は、『時間力・空間力・完成力』の3つのチカラを鍛えれば身に付く。
試験力』はスポーツみたいに、トレーニングすることで能力アップができるのだ。


“試験で高偏差値を取るチカラのまとめ”の続きを読む>>
偏差値と大学受験の合格力 | 【2006-11-29(Wed) 01:00:34】 | Trackback(-) | Comments(-)
偏差値を安定させる秘密

ランキングを見る

■前回
高偏差値で安定してる"あいつ"

(続き)


私の通っていた高校にはバケモノがいた。

その名は川田

校内テストはほとんどいつも1位
全国模試では何度も総合偏差値全国1位を取っていた。

当然、東大理Ⅲに現役合格
正直スゴ過ぎて、かなり近寄りがたい存在だった。

ところが、たまたま友人の一人が川田と仲がよかった。
そのおかげで私は卒業式のあと、川田に大学受験のコツを聞くチャンスができた。


(私)
「東大理Ⅲに現役合格かぁ。すっげ。なんか大学受験にコツとかない?」


(川田)
「ひたすら勉強…と言っても仕方ないから、僕が試験の時に注意することを教えてあげる。」


(私)
「え、マジ!?何?何?」



“偏差値を安定させる秘密”の続きを読む>>
偏差値と大学受験の合格力 | 【2006-11-28(Tue) 00:38:14】 | Trackback(-) | Comments(-)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。