カテゴリー
作者の紹介

偏差値使い

作者:偏差値使い
京大生→社会人。
大学生の頃から、ブログや書籍で大学偏差値と戦う受験生のためにメッセージを送り続けている。学生の頃にはわからなかった偏差値の高い大学に合格する価値を実感している。

偏差値使いプロフィール
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
偏差値シリーズリンク
スポンサーサイト

ランキングを見る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
試験で高偏差値を取るチカラのまとめ

ランキングを見る

■前回
偏差値を安定させる秘密

(続き)


偏差値が高いかどうかの80%は勉強量で決まる。
勉強量を増やし、学力が上がれば、自然と偏差値も高くなっていく。

しかし『あるチカラ』が弱いと、学力があっても試験で高い偏差値は取れない。
たくさんの大学受験生仲間と付き合っているうちに、私はその『あるチカラ』に気が付いた。

それが『試験力』だった。

ところが、ほとんどの大学受験生はこのチカラに気が付いていない。
『勉強』さえすれば、試験で高い偏差値が取れて、大学受験に合格できると思っているのだ。

たくさん勉強しているのに試験の偏差値がよくないヤツ。
逆にそこそこの勉強でも試験ではいつも偏差値が高いヤツ。
この2人の違いこそ、まさに『試験力』の差が表れているのだ。

そしてその『試験力』は、『時間力・空間力・完成力』の3つのチカラを鍛えれば身に付く。
試験力』はスポーツみたいに、トレーニングすることで能力アップができるのだ。


“試験で高偏差値を取るチカラのまとめ”の続きを読む>>
スポンサーサイト
偏差値と大学受験の合格力 | 【2006-11-29(Wed) 01:00:34】 | Trackback(-) | Comments(-)
偏差値を安定させる秘密

ランキングを見る

■前回
高偏差値で安定してる"あいつ"

(続き)


私の通っていた高校にはバケモノがいた。

その名は川田

校内テストはほとんどいつも1位
全国模試では何度も総合偏差値全国1位を取っていた。

当然、東大理Ⅲに現役合格
正直スゴ過ぎて、かなり近寄りがたい存在だった。

ところが、たまたま友人の一人が川田と仲がよかった。
そのおかげで私は卒業式のあと、川田に大学受験のコツを聞くチャンスができた。


(私)
「東大理Ⅲに現役合格かぁ。すっげ。なんか大学受験にコツとかない?」


(川田)
「ひたすら勉強…と言っても仕方ないから、僕が試験の時に注意することを教えてあげる。」


(私)
「え、マジ!?何?何?」



“偏差値を安定させる秘密”の続きを読む>>
偏差値と大学受験の合格力 | 【2006-11-28(Tue) 00:38:14】 | Trackback(-) | Comments(-)
合格者と不合格者の考え方の違い

ランキングを見る

■関連記事
勉強量を増やすテクニック
勉強時間を作り出せ!


私が京大に入ってから、友人たちの親について気が付いたことがある。
それは「収入の多い家庭」の京大生がたくさんいるということだ。

つまり京大には「金持ち」がたくさんいることに気が付いた。


また私が通っていた高校は、地元の進学校だった。
同級生には医者の息子が多く、ほとんどの家庭がかなりの金持ちだった。

特に私に金持ちの世界と考え方を教えてくれた、内原の話は貴重だった。
内原の親は歯科医院を経営しており、数千万~一億近くの年収があった。

そんな親から、内原は「勝ち組」になる考え方を教えられていた。
この「勝ち組の考え方」を、休み時間によく私に話してくれた。
(もっとも、その時はほとんど理解できなかったが。)

内原のしてくれた話の中でも『投資』という考え方は、今でも役に立っている。
金持ちの息子が金持ちになり、一般家庭の息子はそのままでいる理由がそこにはあった。


“合格者と不合格者の考え方の違い”の続きを読む>>
偏差値アップの裏技 | 【2006-11-27(Mon) 02:26:37】 | Trackback(-) | Comments(-)
高偏差値で安定してる"あいつ"

ランキングを見る

■前回
偏差値を超える実力を発揮しろ!

(続き)


周りにいる大学受験生からのプレッシャーに負けないチカラ。

『空間力』

この空間力を予備校や図書館の自習室で鍛えていた私は、だんだんと模試の偏差値が安定してくるようになっていた。つまり、高偏差値を連続してたたき出すようになっていたのだ。

偏差値が上げるためには、勉強量を重視する作戦を取り、学力を上げることが大前提だ。
しかし試験力が低ければ、試験でミスをするため高い偏差値が取れない。

そしてその『試験力』を知り意識的にトレーニングすれば、試験の偏差値は安定する。

試験力には『時間力』『空間力』があるのだが、実は最後にもう一つのチカラが存在する。
この最後のチカラこそ、試験力を大きく左右する重要なチカラだ。

そのヒントをくれたのは、高校の同級生の"あいつ"だった。


“高偏差値で安定してる"あいつ"”の続きを読む>>
偏差値と大学受験の合格力 | 【2006-11-26(Sun) 19:14:21】 | Trackback(-) | Comments(-)
偏差値を超える実力を発揮しろ!

ランキングを見る

■前回
試験力の正体とトレーニング法

(続き)


そこそこの勉強でも偏差値の高かった友人の山田
山田は受験勉強と遊びの時間をキッチリ分けるため、受験勉強はいつも時間を計ってやっていた。
そこで私は『試験力』のうちの一つ、『時間力』に気が付いた。

時間に追われることに慣れていないと、試験でミスをしやすくなってしまう。
試験でミスをすれば、そのまま偏差値が低くなってしまう。

逆に、時間内に問題を解くことに慣れていれば、試験でミスをすることもない。
つまり、ミスをする受験ライバルたちよりも偏差値が高くなるのだ。


よく『本番に強いヤツ』とか『試験の偏差値がやたらと高いヤツ』たちはこういった能力が高いので、高偏差値をとることができるのだ。

そしてこの『試験力(本番・試験の強さ)』は『時間力』だけではない。


“偏差値を超える実力を発揮しろ!”の続きを読む>>
偏差値と大学受験の合格力 | 【2006-11-26(Sun) 18:02:53】 | Trackback(-) | Comments(-)
試験力の正体とトレーニング法

ランキングを見る

■前回
偏差値では見えない『試験力』の正体

(続き)


受験仲間の海野山田
2人の模試での偏差値の違いから、私はあるチカラの存在に気が付いた。

試験でミスをしない能力=試験力。

私はこの試験力をトレーニングすることで、模試の偏差値を伸ばし、入試本番でも確実に合格することに成功した。

では、この『試験でミスをしない能力』とは何なのか。

これも、山田が試験でミスをしない秘密を聞くことでヒントを見つけることができた。


(私)
「なぁなぁ、山田って普段どんなふうに勉強してるの?」


山田
「は?急にそんなこといわれても困るし。えーっと・・・。」


“試験力の正体とトレーニング法”の続きを読む>>
偏差値と大学受験の合格力 | 【2006-11-25(Sat) 16:21:37】 | Trackback(-) | Comments(-)
偏差値では見えない『試験力』の正体

ランキングを見る

■前回
偏差値と『試験力』

(続き)


私には2人の京大受験の仲間がいた。

Z会、大学への数学、など難しい勉強まで毎日キッチリと勉強をしていた海野
そして、勉強もしっかりやるが、遊びも時間を取っていた山田

海野暗記が重要になる『定期試験』で高い偏差値を取っていた。
いっぽう、山田試験範囲の広い『実力試験』の偏差値がとてもよかった。

その結果、海野は京大に合格できず、山田は私と一緒に京大へ行くことになった。

海野と山田の違いを見ていたおかげで、私は大学受験に合格するための、あるチカラに気が付いた。

それが『試験力』だった。


“偏差値では見えない『試験力』の正体”の続きを読む>>
偏差値と大学受験の合格力 | 【2006-11-25(Sat) 15:12:51】 | Trackback(-) | Comments(-)
大学の学部/医学部

ランキングを見る


大学の学部紹介・・・医学部


医学部に向いている人は、どんなことが好きな人?

・人のからだの仕組みを知るのが好きな人
・遺伝の仕組みを知るのが好きな人
・病気やウィルスのことを知るのが好きな人
・脳やひとの心の謎を知るのが好きな人
・ケガや病気を治すことに興味がある人
・栄養とからだの関係を知るのが好きな人
・人の役に立つのが好きな人


“大学の学部/医学部”の続きを読む>>
大学の学部・学科 | 【2006-11-25(Sat) 04:13:40】 | Trackback(-) | Comments(-)
偏差値と『試験力』

ランキングを見る

■前回
勉強と勉強のかけ算

(続き)


勉強量を増やすことで、偏差値は急カーブを描いて上がっていく。
しかし、ここで終わってしまう大学受験生があまりにも多い。

「偏差値さえアップすれば、大学受験の勉強法として正しい。」

そう思っているのは大学受験生だけではなく、学校の先生や予備校の講師も同じだ。

しかし実は、偏差値アップは大学受験の勉強の80%の部分なのだ。
『偏差値(学力)アップ』が受験勉強の全てだと思っている大学受験生や予備校講師はたくさんいる。

だが大学受験生にとって、偏差値アップだけでは大学に合格できない。

では残りの20%の部分とは何か?

この20%のチカラは、正体を知らなくても自然と身に付いていくものだ。
だからほとんどの大学受験生は知らないまま受験本番を迎える。

しかし私はある疑問をキッカケにして、この20%のチカラの存在に気が付いた。


“偏差値と『試験力』”の続きを読む>>
偏差値と大学受験の合格力 | 【2006-11-25(Sat) 02:31:02】 | Trackback(-) | Comments(-)
勉強と勉強のかけ算

ランキングを見る

■前回
偏差値と勉強時間の方程式

(続き)


私は浪人時代、勉強量を重視するように受験勉強のやり方を変えた。
すると、大学受験直前に近づくほど、急激に偏差値が伸びるようになったのだ。

また、自分以外の大学受験生を何百人も見ているうちに、学力(偏差値)と勉強の関係式に気が付いた。

(学力)=(勉強法)×(勉強量)の二乗

この公式は大学受験の勉強だけではなく、資格や仕事の勉強にもあてはまる。

勉強法が3倍うまくなれば、学力も3倍伸びる。
しかし、勉強量が3倍になれば、学力は9倍も伸びるのだ。

では、なぜ勉強量の効果は二乗なのか。
これは、知識の増え方を考えてみればわかる。


“勉強と勉強のかけ算”の続きを読む>>
偏差値が上がらない本当の理由 | 【2006-11-25(Sat) 00:53:42】 | Trackback(-) | Comments(-)
偏差値と勉強時間の方程式

ランキングを見る

■前回
ライバルは大学受験生だけじゃない

(続き)


予備校の自習室。
そして図書館の自習室。

この2つの場所は、集中して受験勉強ができた。

というのも、周りにたくさんのライバルである大学受験生がいたからだ。
他の大学受験生が受験勉強をしていると、自分も勉強しなきゃいけない気分になってくる。

他に、資格の勉強をしている大人たちの真剣な雰囲気からも、いい刺激をもらうことができる。


こうして私は勉強量を稼ぐため、もっとも勉強時間を確保できる場所を探し、見つけた。

だが、勉強量を増やすことに成功したのだが、すぐに成績は上がらなかった。
勉強量を重視するようになった浪人時代だが、最初はうまくいかなかったのだ。

しかし浪人中に受けた模試32回分を眺めてみると、面白い法則に気が付く。

“偏差値と勉強時間の方程式”の続きを読む>>
偏差値と大学受験の合格力 | 【2006-11-24(Fri) 23:42:29】 | Trackback(-) | Comments(-)
ライバルは大学受験生だけじゃない

ランキングを見る

■前回
勉強時間を作り出せ!

(続き)


『勉強時間の確保』をするため、家の近くにある図書館の自習室へ行った私。

ところが、自習室は大学受験生や、資格の勉強に来ている大人たちでイッパイだった。

仕方がないので、私は自習室で勉強することをあきらめる事にした。

しかし、このまま勉強もしないで帰るのはもったいない。

そこで私は勉強時間を確保するため、受験勉強ができそうな場所を探すことにした。


“ライバルは大学受験生だけじゃない”の続きを読む>>
偏差値と大学受験の合格力 | 【2006-11-24(Fri) 22:34:15】 | Trackback(-) | Comments(-)
勉強時間を作り出せ!

ランキングを見る

■前回
勉強量を増やすテクニック

(続き)


家が金持ち&面倒くさがり屋のクラスメイト、内原。

内原の実家は歯医者のため、内原の大学受験の狙いは医学部。
医学部の偏差値はヤバイぐらい高いところばかり。

内原は自分の偏差値を上げるため、

勉強時間を金で買う

という作戦を使っていた。


私が大学受験に失敗し、勉強量の大切さを思い知ったとき、この内原のことを思い出した。

しかし、私の家は普通のサラリーマン家庭。
そのまま金持ちの偏差値アップ作戦などマネできない。

そこで私は頭を使い、効率よくお金や施設を使って勉強時間を作り出すことにした。



“勉強時間を作り出せ!”の続きを読む>>
偏差値と大学受験の合格力 | 【2006-11-24(Fri) 18:23:49】 | Trackback(-) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。