カテゴリー
作者の紹介

偏差値使い

作者:偏差値使い
京大生→社会人。
大学生の頃から、ブログや書籍で大学偏差値と戦う受験生のためにメッセージを送り続けている。学生の頃にはわからなかった偏差値の高い大学に合格する価値を実感している。

偏差値使いプロフィール
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
偏差値シリーズリンク
スポンサーサイト

ランキングを見る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
大学偏差値を気にする前に

ランキングを見る

■前回
大学偏差値の持つ2つの顔

(続き)


大学受験を始めようと思ったとき、あなたは最初に何をしようと考えるだろうか。
考え始めると、いろいろな選択肢があることに気が付く。


・友達が大学受験のために何をしているのか聞いてまわる
・本屋で参考書や問題集を買いに行く
・大学偏差値ランキングを調べる
・大学の下見に行く
・大学受験の塾や予備校に通うことを考える
・家庭教師に来てもらうことを検討する
Z会などの通信教材がどんなものなのか調べる


などなど、大学受験に関係ありそうなことを考えるとキリがない。
当然、ふだんの勉強を続けて、学力や偏差値を上げることも大切なことだ。

では、こんなにたくさんある選択肢の中で、最初にやればいい事とは何だろうか。
実はこの『大学受験の最初にやること』の差が、大学受験生活に大きな差をつけることになってしまう。

考えてみれば当たり前のことだが、それがなかなか分からない大学受験生は意外と多い。
逆にキチンと分かっている大学受験生は、分かっていない受験生に大きな差をつけることが可能だ。


“大学偏差値を気にする前に”の続きを読む>>
スポンサーサイト
偏差値が上がらない本当の理由 | 【2006-12-11(Mon) 02:39:42】 | Trackback(-) | Comments(-)
大学受験を超えた裏技

ランキングを見る

■前回
大学偏差値と合格の裏技

(続き)


偏差値アップの裏技とは『思いも付かない偏差値アップの方法』のことを意味する。
当然、他の大学受験生が知らない方法だからこそ、あなたは圧倒的に有利になることができる


私の金持ち友人、内原は『勉強時間を金で買う』という裏技を使った。
年間160万円もの金を使い、医学部の家庭教師を毎週呼んで勉強時間を作り出したのだ。

おかげで内原は面倒くさがり屋だったにもかかわらず、高い偏差値を取り続け、医学部に合格していった。


私自身はと言うと、わずかなお金をケチり、自分で勉強すれば安上がりだと思い、家で一人で参考書を読んでいた
これが合格するための、正しい方法だと思ったからだ。

だが、当然集中力が続くはずもなく、どんどんと偏差値は下がっていった。
結局、私は当然のように入試で不合格になり、1年間の浪人生活をすることに。
こうして大きな代償を払ってはじめて、勉強時間を確保する重要性に気が付いた。


“大学受験を超えた裏技”の続きを読む>>
偏差値アップの裏技 | 【2006-12-04(Mon) 01:11:14】 | Trackback(-) | Comments(-)
大学偏差値の持つ2つの顔

ランキングを見る

■前回
『偏差値』は『頭の良さ』じゃない!

(続き)


今の自分の偏差値と、大学偏差値ランキングを見比べる。
そうやって多くの大学受験生は「自分はこのぐらいの偏差値の大学なんだ」と思い込む。

その結果、無意識のうちに自分の限界偏差値を作り出してしまう
こうなってしまうとどうなるか。


例えば、ある大学受験生が自分の偏差値を55だと思い込んだ場合。
このとき心の奥にある偏差値55を心の偏差値と呼ぶことにしよう。

ある模試で偏差値50を取ってしまった。
本来の自分は偏差値55だから、これはヤバイと思い勉強するようになる。
これはいい方向に向かうことが多い。
誰だって偏差値が下がるのはイヤだからだ。

逆に、別の模試で偏差値60を取ったらどうなるか。
本来の自分は偏差値55だから、これは大成功だ。当然嬉しくなる。
では、この受験生はさらに勉強を頑張るようになるか?

実はほとんどの場合「これなら少しぐらい勉強しなくていいや。」と思ってしまうのだ。
自分の偏差値は55がちょうどいいという思いが、心の奥で勉強のやる気にブレーキをかけてしまう。

不思議な話だが、人は自分の心の奥に思い込みがあると、成功を避けるようになってしまうのだ
心の偏差値』のままでいようとするあなたの心が、勉強する原因にもなるし、勉強しない原因にもなってしまう。



“大学偏差値の持つ2つの顔”の続きを読む>>
偏差値が上がらない本当の理由 | 【2006-12-03(Sun) 23:53:16】 | Trackback(-) | Comments(-)
大学偏差値と合格の裏技

ランキングを見る

■前回
合格者と不合格者の考え方の違い

(続き)


あなたは『裏技』という言葉を聞いて、どんなイメージを持つだろうか。
おそらく『悪いこと』とか『楽な方法』という印象を持つ人が多いだろう。

ここでちょっと『裏技』の本当の意味を考えてみてほしい。
裏技とは何なのか。特に、大学受験に合格するための裏技とは何だろうか。

そこで、裏技じゃない大学受験合格の方法を考えてみる。
普通に考えて『コツコツとたくさん勉強する』のが大学受験生にとっての正攻法だろう。

その後に、この普通の合格法の『裏側』を考えればいいのだ。
しかし、この『裏側』がわかる大学受験生はなかなかいない。

なぜなら裏技とは『自分の考えを超えた方法』のことだからだ。

例えば私の友人で、なぜか試験の偏差値がいい、山田というヤツがいた。
私はヤツの言葉から、合格するために必要な力『試験力』に気が付いた。
必死で学力アップの努力をしているだけでは、到底この試験力には気が付かない。


“大学偏差値と合格の裏技”の続きを読む>>
偏差値アップの裏技 | 【2006-12-03(Sun) 05:51:46】 | Trackback(-) | Comments(-)
『偏差値』は『頭の良さ』じゃない!

ランキングを見る

■前回
試験で高偏差値を取るチカラのまとめ

(続き)


『京大?へー、頭いいんだねー。やっぱ才能が違うんだよねー。』

これは私が京大に入ってから、何度も言われてきたセリフだ。
正直、こんなふうに言われても、全然嬉しく思ったことがない。

なぜかと言うと、このセリフは完全に間違っているからだ。
こんなセリフを言う人は、大学受験をしてない人や、大学受験に合格する方法を知らない人ばかりだ。

逆に考えれば、上のセリフのような考え方をしている限り、大学受験で合格するのはかなり難しい。

偏差値の高い大学=頭がいい

と考えるのは、もしあなたが大学に合格したい受験生なら絶対にやめるべきだ。

たしかに、京大の友達の中には、本当に「天才」と思えるようなヤツもいる。
努力だけじゃとうてい到達できない世界の人間は、ときどきはいるものだ。

しかし、大学受験に合格するのにそんな才能はいらない。
むしろ自分が普通の大学受験生だと思っている人のほうが、合格に近づいている。


“『偏差値』は『頭の良さ』じゃない!”の続きを読む>>
偏差値が上がらない本当の理由 | 【2006-12-03(Sun) 00:57:21】 | Trackback(-) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。