カテゴリー
作者の紹介

偏差値使い

作者:偏差値使い
京大生→社会人。
大学生の頃から、ブログや書籍で大学偏差値と戦う受験生のためにメッセージを送り続けている。学生の頃にはわからなかった偏差値の高い大学に合格する価値を実感している。

偏差値使いプロフィール
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
偏差値シリーズリンク
スポンサーサイト

ランキングを見る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
大学偏差値を気にする前に

ランキングを見る

■前回
大学偏差値の持つ2つの顔

(続き)


大学受験を始めようと思ったとき、あなたは最初に何をしようと考えるだろうか。
考え始めると、いろいろな選択肢があることに気が付く。


・友達が大学受験のために何をしているのか聞いてまわる
・本屋で参考書や問題集を買いに行く
・大学偏差値ランキングを調べる
・大学の下見に行く
・大学受験の塾や予備校に通うことを考える
・家庭教師に来てもらうことを検討する
Z会などの通信教材がどんなものなのか調べる


などなど、大学受験に関係ありそうなことを考えるとキリがない。
当然、ふだんの勉強を続けて、学力や偏差値を上げることも大切なことだ。

では、こんなにたくさんある選択肢の中で、最初にやればいい事とは何だろうか。
実はこの『大学受験の最初にやること』の差が、大学受験生活に大きな差をつけることになってしまう。

考えてみれば当たり前のことだが、それがなかなか分からない大学受験生は意外と多い。
逆にキチンと分かっている大学受験生は、分かっていない受験生に大きな差をつけることが可能だ。



偏差値や学力が高いだけでは大学受験に合格することはできない。
私が受験生のときに気が付いた『試験力』『心の偏差値』も大切なことなのだが、もっと大事なものがある。


その答えは【言葉(=情報)】を集めることだ。


大学受験を始めるときには、大学受験とは何かを知っていることが必要になる。
そして大学受験のことを知るには、大学受験で使う言葉を知ることが基本になる。

例えば「あなたの偏差値は59」と模試で結果が出ても、その『偏差値』が何を意味するのか知らなければ、せっかくの偏差値も役に立たなくなってしまう。


簡単に言ってしまえば、いわゆる『大学受験用語(情報)』を知っているかどうかが、受験生活の差になるのだ。

すぐに思いつくものだけでも『偏差値(大学偏差値)』『赤本・青本』『模試』『大検』『AO入試』『学部・学科』など、本当にたくさんの大学受験用語がある。

こうした基本的な言葉以外にもまだまだたくさんの大学受験用語があるのが現状だ。

しかしラッキーなことに、この『大学受験用語=情報』はたいてい無料で手に入れることが可能だ

大学受験をする友達と話をすれば、いろんな情報を知ることができるだろう。
本屋に行けば、たくさんの大学受験の合格者が記事を書いた本が並んでいる。
もちろん、インターネットなら無限大とも言える情報を手に入れることができてしまう。


しかし、あなたの大学受験までの時間は限られている。

大量にあるネット掲示板とにらめっこをしているヒマがあれば、勉強したほうがいいだろう。
また、ずっと友達と雑談をしているわけにもいかない。

これまでのことをまとめれば『たくさんの情報を知る』『無駄な時間は使わない』という2つのポイントが大切だと分かる。

だからといって、本屋で大量に本を買うほどお金に余裕のある人も少ないだろう。

こんなときに便利なのが、いろんなウェブサイトでできる『無料資料請求』だ。

例えばZ会リクルート進学ネットなどが代表的なものだろう。

こうした講座案内の資料や、大学の案内書には、たいてい大学受験の情報も一緒に載っている
これを活用すれば、無料かつ大量に大学受験の情報を手に入れることができてしまう。

大学入試を受けるには願書が必要なので、どちらにしろリクルート進学ネットのようなサイトで資料請求をする必要がある。

ならば、できる限り早いうちに情報を手に入れるほうが、賢い大学受験生活を送れるだろう。

情報はチカラだ。このことを忘れずにいてほしい。


(解説)
Z会
「東大合格者の2人に1人はZ会の会員」というものすごい実績を持つ有名通信講座。
私も高校のあいだずっとお世話になっていた。
毎月届く会員情報誌がかなり面白かったので、勉強がはかどらない時によく読んでいた。

リクルート進学ネット
有名な無料資料請求のサイト。
未来の職業探し案内や、同じ歳で頑張っている人の記事、合格者レポートなど情報も豊富。


偏差値が上がらない本当の理由 | 【2006-12-11(Mon) 02:39:42】 | Trackback(-) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。